歌舞伎座さよなら公演 & 智くんの記憶力は?@4/23の智ラジオ

先日の斗真のジャニWebにちらっと書かれていましたが、
歌舞伎座さよなら公演が間もなく終了です。
昨日、友達と歌舞伎を見に行ってきました。
今月に入って、歌舞伎を見るのは昨日で3回目。

画像


潤くんも先日発売の「ぴあ」で
「歌舞伎座、行かなきゃ!」って言ってましたよね。
中村吉右衛門、市川團十郎(海老蔵のお父さん)、中村勘三郎、
松本幸四郎、坂東玉三郎、人間国宝の4名と、
(海老蔵、獅童、染五郎、橋之助とかも出てます)
市川猿之助・右近のおもだか屋(別の場所で『四谷怪談忠臣蔵』の公演中。観劇済)以外は
歌舞伎役者は全員、勢揃いしてんじゃないの!?って思ってしまうほど、
有名どころがずら~~~りと出演されています。


昨日は、第一部を見てきました。
第一部の三幕目が、勘三郎・勘太郎・七之助親子共演の『連獅子』
いや~~~よかったわぁ~~~~!!!

私がこんなに歌舞伎を見始めるようになったのは、
ほんの数年前ですが、
それでも、七之助くんの成長ぶりには目を見張ってしまいました
女形を本格的にやるようになって、力がどんどんついてきたのかしらね。

手の動きはきれいだし、指の先まで繊細な感情が届いているし、
あんなに激しい動きなのに、キレもすっごいあって。
お兄ちゃん痩せた???の???
なんか、お兄ちゃんと七之助くんの体格があんまり変わらなかったからか、
化粧をすると、どっちがどっちだかわからなくなってしまう瞬間がありました。
(3階B席なので、舞台から遠いせいもありますが・・・(^^;)

演目が終わって、幕が閉じた途端に、
友達と、「七之助、よかったねーーー!!!」って言っちゃいました。
友達はお兄ちゃんの勘太郎ファンなんですけどね(^^;


そしてそして、二幕目の『熊谷陣屋』
吉右衛門ももちろん良かったけど、富十郎がなんてステキなんでしょ
おいくつだっけ? 81歳か。(10歳の子どもがいるんですよ~。もちろん実子。)
声もステキだし、小さな体中に力がみなぎって、存在感がすごい!!!
かなりのご高齢ですが、
あれなら、新・歌舞伎座が3年後にお目見えする時も、
まだまだ、かくしゃくとしていらっしゃることでしょう(^^)


そして来週は、いよいよ玉三郎サマを見に行きま~す!

玉三郎の『鷺娘』を生で見た瞬間に堕ち、涙をこぼした時から、
毎月のように歌舞伎座に通ってきましたが、
現・歌舞伎座で玉三郎の花魁を見るのは、これで最後。
しっかりと目に焼き付けてきます。


画像

↑ 歌舞伎座に飾られてますが、有形文化財の登録ははずされちゃうんだよね?



最近、アラシゴトに加えて、日本の伝統芸能にもはまっちゃってて。
出費が大変なんですよ~。

画像


智くん掲載の『MISS』はもちろんお持ち帰りしましたが、
(智くんの日刊スポーツもオリスタもお持ち帰りしました♪)
歌舞伎に加えて、文楽にも興味がわいちゃってね。
本を4~5冊ほど買ってしまったのだ

いやーーー、それにしても、
歌舞伎も文楽(人形浄瑠璃)も、知れば知るほど、おもしろくって。

ただ、毎月公演がある歌舞伎とは違って、
残念ながら、文楽は2~3ヶ月に1回しか、
東京では公演が行われないのですが、
2月に見に行った『曽根崎心中』以来、来月、文楽を見に行ってきま~す。

これらの本を読んでいると、
そのうち、歌舞伎よりも文楽にはまってしまうかも?
そんな予感すらしてしまうほど、文楽の奥深さに、ただいま興味津々です。
歌舞伎と文楽のDVDが今、欲しくって・・・(>_<)



で、今朝から番宣をステキビジュアルではげんでる潤くんも、
(仕事で外出するので、とりあえずタイマー録画中ですが)
歌舞伎座さよなら公演は見に行けたのかしら?

さよなら公演、めちゃめちゃチケット取りが大変だったのですが
(嵐コン並み? とまでは言わないけれど)
潤くんや斗真って、関係者席とかに座れるのかしら?
いいなぁ。。。。



話は全然違いますが、今朝の智ラジオ。

人の顔や名前を思い出せないことが最近多いのですが、
大野くんは大丈夫ですか?
というリスナーからの質問。

なるほど。

ボクは覚えられないんですよ。。。(^^;
申し訳ないです(^^;

あだ名で覚えちゃいますね。
だから、ホントの名前って意外とわかんなかったりしますけど。

ボク、ホントに名前とかって覚えられないんですよー。
ドラマでいったら、顔合わせの時にね、
スタッフさん、一気に紹介されるんですけど、
「覚えられるか

ふふっ。
覚えます。
まっ、徐々に覚えるんですけどねー。

いやー、ホント、ボク、ひとの名前と誕生日って覚えられないんですよ。
ひさびさに会ってね、
「こんにちは! 久しぶり!」って言われたら、
まっ、顔は絶対にボク忘れないんです。
名前が出てこないんです。。。

俳優の古田新太さんが、なんか、
名前が思い出せなかったら、
まずその人に「名前なんだっけ?」って訊くんですって。

で、イトウとかだったりするじゃないですか。
「イトウです。」
「いやっ、それはわかってる。下の名前だよ。」

そこで聞くらしいです。
ふふふっ。

うまいっすよね!
ふふふっ。

ボクはできないなー、そういうことは!
ふふふっ。

そういう風にやっても。うん。
賢いっていうか、やらしいですよね!



なるほどーーー
確かに、やらしいけど、賢いねー、このやり方。

きっと毎日毎日、膨大な量の方と出会ってるでしょうから、
名前を覚えるのって、本当に大変だろうなぁ。
でも、顔は絶対に忘れないって言う智くん。
やっぱり、アート系の方だから、人の顔に興味があるからなのかな。

智くん、たまに、ワイプで、
映ってる映像とは違うところで笑ってたりするもんね。
造形がおもしろかったりすると、興味がわくのかな。

他の人とは違う観点、人観察をする智くん。
やっぱりステキです



そうそう、日刊スポーツでも話していましたが、
ドラマ期間中の智くんの「釣り封印」宣言。
ラジオで勢いで言っちゃったそうですが、

この時です

智くんに言われたから、
私も先週土曜から、大好きなチョコを封印してま~す
もちろん、チョコケーキ、エクレア、チョコチップ含めて、封印中。
6月までガンバロ・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

にかげ
2010年04月23日 18:21
こんにちは、七之助さんファンのにかげです。
先々週の土曜日、一幕見世に並んで第1部を観て参りました。中村屋の連獅子は初めてで、あの空気感にどっぷり浸かって大満足でした。
きっと松本さんも、4月は一度くらいは歌舞伎座に行っているでしょうね~。ラジオとかで話を聞けるといいですね。
最近あまり観ていませんが文楽も大好きです。もっとポピュラーになっていい文化だよなあと思います。素晴らしい世界観が味わえますよね~。
にかげさまへ
2010年04月24日 13:15
にかげさま、こんにちは。
幕見に並ばれたんですね!?めちゃめちゃ並んでいませんでしたか?大変でしたね。『連獅子』、私も生で見るのは数年ぶりでしたし、中村屋のは初めてでしたので大満足でした 潤くんも見に行けてるといいですよねー。ジュンスタで久々に歌舞伎の話をしてくれるといいのに、と思います。

文楽は歌舞伎とはまた違うおもしろさがありますよね。義太夫と三味線と人形遣いとの三位一体の芸術。たまりません・・・。