類より司かな・・・。花男&華麗

ともかくいいです!!!『花より男子2』。
ビデオに録画してあった、
先週金曜放送の5話目をもう一度見直してみました。

類が超かっこえ~
お姉さん、惚れちゃいます

冷めた感じで、何考えてるんだか全然わからなかった類が
「彼氏ずらするんじゃねえよ」って啖呵きっちゃって、
司のパンチをすばやくかわして殴ちゃってさ。
今までのギャップと相まってさ、
王子サマからなんかオトコになっちゃって。
かっこよすぎます。。。



でもね、わたしはやっぱり司ファンかもな。
弟クンのことで一生懸命になる司。
なんかいいヤツじゃん。

その他大勢の生徒をむしゃくしゃするっていう理由だけで
殴りまくったり、
言ってることとやってることが違ったり、
つくしのことを振り回したりしてるのは
見ててすごくツライいんだけど、
弟クンのことを、とってもあたたかい目で見ていたり、
傷心の弟クンを公園で抱きしめるとこなんて、
サイコーでした。
弟クンが「ありがとうございました」って言ったら、
司、なんかうるうる来てたよね。
第一シリーズラストで、つくしに「ありがとう」って言われたことを
思い出したのかな、なんて思っちゃった。

司のいいところは、自分が想っている人に限ってだけど、
ずっとずっと待ち続けていられるところかな。
第一シリーズでも、恵比寿でつくしのことを雨の中で待ってたし、
今回も、弟クンのことを、早朝から夕方までずっと待っててくれた。
基本的にはあったかい人なんだろうな

先々週ラストの「行くな、追いかけるんじゃねぇ」のセリフには、
こちらもドキッとしてしまったし、
今回も「お前が好きだ」
には、胸を打ち抜かれてしまいました


とらえどころのない類よりも、
わたしはわかりやすくてストレートな司の方がいいな



さて、今度はつくしの番。
2人のあんないいオトコに惚れられるなんて、なんてうらやましい
でも井上真央がいい子だから、
不思議と嫉妬がわかないわ。彼女の役得だね。

今までは、彼女がなんでこんなに好かれているかが
よく見えなかったから、第一シリーズみたいに、
これからはもっともっとつくしの良さを描いて欲しいな。

滋はかわいそうだね・・・。仕方ないけど。

最後に西田が出てきましたね~。
それに予告にはばあやも。
原作通りに展開させるのかな?
詰め込みすぎないように、ストーリーが破綻を起こさないことを期待してます。





話は変わって、『華麗なる一族』。

主役以外はなんていいんでしょう!
主役を気にしないよう、気にしないようにしてるんだけど、
やっぱムリね。
北大路欣也が主役を完全に食っちゃってます。
ちとまずいかも?

さらにこれからどんどんドロドロになってきますよ。
原作をよく覚えてないけど、
救いのあるエンディングになるのかしらね・・・。
ある意味、『花より男子2』とともに注目してます。

ちなみに「ほぼ日刊イトイ新聞」のブログ記事内の
「華麗なる一族」の雑談対話連載がめちゃおもしろい。
笑えます。

今までのドラマの総評は↓コチラ
2005冬 2005冬-Ⅱ 2006春 2006夏-Ⅰ 2006夏-Ⅱ
2006秋-Ⅰ  2006秋-Ⅱ  2007冬-期待度


挿入歌「Flavor Of Life」/宇多田ヒカル


DVD-BOX    原作コミック
 


にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ ←よろしければポチっとお願いします。



この記事へのコメント