どうだったのよ、春クールドラマは。

春クールのドラマがすべて終わりました。
1~2話を見たあとの感想を4月にブログにアップしてましたが、
終了後の感想を少々。

「トップキャスター」

時間が合えば見てました。最終2話は見てたかな。
まあまあだったかな。
天海祐希はとても良かった。厳しさとかわいらしさが混在していて。
でもね、“1年後・・・”みたいな終わり方、嫌いなの。
間に合わせで作ってる感じがしちゃって。
ただ谷原章介はいい味だしてたな。


「ブスの瞳に恋してる」

唯一、最初から最後までかかさず見たドラマ。
展開はよかったんだけどなぁ。笑いも散りばめられてたし、
村上知子の両親役の2人もよかったし。
ただ、最後の方はエビちゃんの出演シーンが多すぎて、バランスが悪い。
人気があるのは重々承知なんだけど、
ほんの少しの期間、お華やったりヨガやったりするだけで
「中身がきれいになりました」というのはどうなの???
もちろん、めちゃめちゃかわいいから、画面がとっても華やかになったけどね。
でもつい村上知子がかわいく見えてきたから不思議。。。


「プリマダム」

最終回は見た。
黒木瞳のバレエ姿がきれいだったな。
ダンナ役の古田新太が、ちょっと見ない内にバレエをやっていて驚いた。
でも、特に内容に関する感想なしかな。


「クロサギ」

山下くんの変装はいただけなかったかも。
最終回も仕事しながら見てたから、内容をあんまり把握してなかったし。
ただ、山崎努の演技はさすがでした。


「おいしいプロポーズ」

なんやかんや言いながら、見ちゃった。
次期社長として、ちょっとあり得ない展開とか思いつつも。
でもこれも、「トップキャスター」と同じく、最後は
“1年後・・・”みたいな終わり方だったから、拍子抜け。
あんな偶然の再会ってある!?
サエコのあの性格、春樹がサエコに惚れることもまずないでしょう。


「7人の女弁護士」「弁護士のくず」「ギャルサー」は
見なくなっていました。


ちなみに、たま~に見ていた「富豪刑事デラックス」。
バカバカしい展開、出演者全員の大げさな演技がおかしくって、
最後の方はついついはまっちゃった。


昨年の冬クールドラマが終わった時は、
勝手に受賞作なんて発表してたんだけど、
今回はちゃんと見たドラマがほとんどなかったから
残念ながら、発表はなし。。。


まっ、ともかく春クールドラマはどれも不発でした。
ドラマがおもしろくないと、一週間が長く感じてしまいます。
テレビ局さん、夏ドラマはぜひおもしろいドラマを期待してます!


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント