お気楽SOHO人の今日も嵐な日

アクセスカウンタ

zoom RSS Happy 30th Birthday♪

<<   作成日時 : 2013/08/30 11:51   >>

ナイス ブログ気持玉 49 / トラックバック 0 / コメント 4

to 松本潤くん

お誕生日おめでとうございます!

画像


末っ子の潤くんまで30歳になっちゃって、
嵐もとうとう Over30のアイドルグループだね〜。
でも、相葉ちゃん、ニノ、潤くんと3人が同じ年っていうのが
なんとなくうれしく思えちゃったりして。


道明寺になんの前触れもなく突然堕ちて、もう何年になるんだろ。
好きで好きでたまらなくて、
朝から夜まで一日中、
道明寺と潤くんと嵐のことばっかり考えていたかつての日々は
今はさすがにないし、
宿題くんがなくなって、ジュンスタがなくなって、
コンサートにもなかなか行けなくなっちゃって、
(安定のアラフェス落選です。行きたかった、行きたかった、行きたかった)
どんどんどんどんどんどん存在が遠くなっちゃって。


まわりの嵐友ちゃんがしびれを切らして、
他グループと掛け持ちをし始めたところを横目で見て、
嵐くんと嵐ファンの距離の遠さと、
他グループと他グループファンとの距離の近さ、密接さを
横目で見て、
すごくすごくうらやましく思える今日この頃。
淋しくて寂しくてたまらなくて、
嵐のことを考えないようにしたりして。

これからメンバーの口から、
雑誌やwebとかでアラフェスのことが上ると思うと、
つらいな。


私も最近のファンだけど、
たぶん2008年、2009年頃までは、
確かにあったはずの、実際に私も感じていた、
嵐と嵐ファンとの相思相愛っていうのは、
最近はあまり感じられなくなっちゃったけど、
それでも、やっぱり私は嵐だけが好きなんだよね。
嵐ファンをやめたら、ジャニも降りると確信してる。


でもね、私の勝手な思いだけど、
こうやって距離感を感じてしまうようになったのって、
コンサートに行けなくなったことが一番大きいけど、
ジュンスタがなくなったこともホントに大きいの。

潤くんって、嵐の意向を代表して語ってくれることが多かったし、
嵐のプライベート話はあんまりなかったけど、
嵐の楽曲のこと、コンサートのことを語ってくれたから、
今、どういうことを考えてるかって知ることができたんだよね。


(誕生日メッセージのはずが、愚痴になってるし・・・)


そっ、だから私にとって、
ジュンスタはそれだけ大きな存在だったってこと。
潤くんファンになってすぐに聞き始めたジュンスタだったからね。



潤くんは、
表面にわかりやすく現れるクールなところだけじゃなくって、
年を重ねるごとに、ファン歴を重ねるごとに、
潤くんのココロの奥にしまい込んでた優しさが、
誰にでも見えるようなカタチになって現れてきて、
いろいろな「松本潤」が見えることで、
さらに人間的な魅力が増してるんだよね。


智くんや相葉ちゃんみたいに、
そっと寄り添ってくれるような、わかりやすい“やさしさ”ではないかもしれないけど、
真ん中に立って、荒波から守ってくれるような、
人をぐいぐいとリードしてくれる“強さ”と“やさしさ”を持ってる。

グイグイと引っ張っていく強さがあるんだけど、
こっちが潤くんについて行けてるか、
ちゃんといつでも後ろを確認して見つめてくれてるような“やさしさ”。


逞しさとやさしさを併せ持ってる人。



自信のなさからだったのか、
まわりのことを余りちゃんと見られなくて、
イライラすることとか、尖がった言葉をかけることも多かったけど、
嵐やスタッフや先輩や後輩、お友達と一緒に過ごすことで、
自分の糧となるような仕事をたくさん経たことで、
まわりを尊重することができるようになって、
潤くん自身を纏う“層”がとっても厚くなったんだよね。


24時間テレビのタップもとってもとってもステキでした。

背中で見せていたよね。
触れれば火傷しそうなヒリヒリする“熱さ”を。

あんな潤くんを目の前で見ていたら、
ついていくしかなくなるよね。


誰よりもマジメで、ストイックで、不器用で、頑固で、緊張しぃで、
慣れるまではつい壁を作っちゃうけど、
取っ払った途端に、ゴロゴロと喉を鳴らしちゃう猫のような甘えん坊で、
なのに、熱くて熱くて熱くてヒリヒリして、
逞しくて、頼りになって、セクシーで、
でも、末っ子らしいかわいらしいところもたくさんある人。




24時間テレビで並んで立ってる絵を見ただけで、
イラッとしちゃったので、
『陽だまりの彼女』を冷静に見られる自信はあまりないけど、
「バラエティ番組で見せる自然な笑顔や、相手を気づかう優しさ」を
描いたという監督さんの言葉通り、
またあらたな松本潤を見たいと思います!

その前にNHKのドラマかな。
カメラマンにピアノでしょ? こっちはめちゃめちゃ楽しみ!


あっ、最近、胸板が厚くなっちゃって肉体的にも逞しくなるつつあるけど、
ほどほどにね(^^;
なめらかなしなやかなカラダの潤くんが好きだからさ(〃▽〃)



潤くんのことを、嵐のことを、
少しでも近くに感じられる機会がこれからはありますように・・・。


30代も潤くんにとって、
充実した幸せにあふれた日々が続きますように
出会えて良かった。

Happy 30th Birthday to Jun Matsumoto!!

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 49
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ご無沙汰してます。潤くんのタップを見て心底すごいな〜って思い、気持ちの強さみたいなものを感じさせてもらいました。大野さん好きの娘が何度もタップをリピしています。心からあたかくて優しい人なんだな…と感じる場面がたくさんありました。私もアラフェスお留守番です。ツアーには是非!と今から緊張していますよ〜。
すずりん
2013/08/30 22:29
すずりんさま
こんにちは。ご無沙汰しておりますm(_ _)m
嵐は5人5様のさまざまな“やさしさ”を持っているグループですよね。タップはとっても良かったですよね。
ツアーではぜひ嵐に会えるといいのですが!
すずりん様へ
2013/09/04 12:08
こんにちは。『陽だまりの彼女』実は、書店の業務試写会で、完成披露試写会より先に観たのです。やっぱり映画っていいですね!スクリーンいっぱいに松潤が、ドドーンっと(笑)もう、圧倒されました、あの素敵さに。なんか、妄想入ってますが、真緒を抱きしめてる時に、温もりが伝わって来たんですよ。重症です(笑)初日も行く予定です。舞台挨拶中継が、観られたらと思ってます。私も、あまり松潤には、ガッチリ…ガタイよくなって欲しくないです。しなやかさ…大切ですヘヘNHKドラマ、映画とまた新しい顔が見られますね。楽しみです!
みっちゃんみちみち
2013/09/16 11:11
みっちゃんみちみちさま
ご無沙汰しております。
もう「だまかの」見られたんですね。うらやましいです。舞台挨拶中継も見たいですよね。ヒットすればいいですよね。どんな新しい松本さんが見られるのか、楽しみです(^^)
みっちゃんみちみち様へ
2013/09/24 12:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
Happy 30th Birthday♪ お気楽SOHO人の今日も嵐な日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる