お気楽SOHO人の今日も嵐な日

アクセスカウンタ

zoom RSS 嵐コン@国立、2Days参戦 - PartV

<<   作成日時 : 2008/09/11 23:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

おそらく既にほかのブログ様でもジャニWebでも
レポがアップされているかと思います。
完全にワタシ出遅れていますし、
記憶がボロボロとこぼれ落ち、間もなく完全になくなりそうな予感がありますが、
とりあえず最後までやり遂げようと思います(^^;
「Arashi marks ARASHI AROUND ASIA 2008 in TOKYO」
先日の続き


画像

宴の後


風の向こうへ

MC終わりだったかな?
翔くんがメインステに一人残り、北京オリンピックの話しを少しし、
「オリンピック期間中、この曲を聴く機会が何度もあったと思います」
ということで、「風の向こうへ」。
もしかしたら、歌い終わってから翔くんのMCだったかもしれないけど。

24時間TVの武道館観覧で、収録後にこの曲を聴いた時もフリが付いてて、
「あっ、踊りがあるんだ!」って思ったんだけど、
国立でもフリ付きで歌ってくれましたね〜。
月曜のZEROだっけ? ちょこっと流してくれたよね。

ちなみにさ、いろんなアーティストが北京五輪のテーマ曲を歌ってたけど、
嵐の歌が一番よかった気がするんだけど、
これってやっぱり大いなるひいき目なのかしら〜(^^;
だってオリンピックだもん! 「風の向こうへ」みたいな元気な歌の方がよくない???



で、翔くん一人でメインステでお話。
「十数年前にここで東京オリンピックの開会式が行われました。
戦後の復興の中(とかなんとか)。
僕たちはオリンピックを知りません。
当時をよく知る方にお話をしていただこうと思います。」



で、メインモニターに小倉智昭さんが登場。
あんまりきちんと聞いてなかったからよく覚えてないんだけど、
東京オリンピックの話しをして、最後に
「歴史あるここ国立霞ヶ丘競技場に新たなグループが立ちます」
みたいなニュアンスのことを。


そしてそしてこっからです。
でっかいでっかいメインモニターに順番にモノクロ映像で映し出される嵐5人。
アジアツアーへの想いを低いトーンで次々に語る5人。
AAA + in Domeの「COOL & SOUL」の時と同じように、
力強い声で私たちファンへのメッセージ。
順番も内容も思い出せない!!! ただラストが潤くんだった。

「また帰ってくることを誓います」
って言ってた気がするけど、これってラストの挨拶だっけ・・・?
ジャニ携帯Webのレポに期待しておこう・・・。


そして聖火台にがついた!
さらにそこに炎とともに浮かび上がる5人のシルエット。

Re(mark)able

聖火台に立つ、ただこの5人だけに、観客の視線も意識も引き寄せられて、
国立の会場中が、歓声というか悲鳴というか、
みんな叫び声を上げていたと思うんだけど、
逆にまるで嵐の声しか聞こえなかったような程の緊迫感。
でも嵐5人と嵐ファン7万人の感情がほとばしって、国立の会場が蠢いた。


新しい赤ベースの衣装。
歌いながらケーブルでバックステまで下りてきて、
ケーブルを追いかけるようにレール横で、特効の炎が次々に燃え上がる。


Re(mark)able終盤だったか、truthイントロだったかはっきりしないんだけど、
センターステへの花道を力強く進む5人。
潤くん、すぐ後ろをニノ、次が智&雅樹。
観客をさらに煽るようにラップを歌う翔くんが最後。


truth

もうね、興奮というコトバだけでは語れない。
こちらの感情が激するし、沸くし、たぎる。かっこよすぎる。
Re(mark)ableからtruthの流れ。鳥肌。
身震いして、爪先から頭の上までゾワッ〜〜〜〜〜って電流が走った。

AAAのCOOL & SOULからI Want Somebodyへの流れとか、
ドリアラのLife goes onからStep and Goへの流れも
初めて見た時もすごいと思ったけど、
国立のこの威圧感。たった5人なのに圧倒された。

truth終わりにも炎の特効があったと思う。
なんだったんだろう。このかっこよさ。


Step and Go
a Day in Our Life


きゃ〜覚えてない! でもめちゃめちゃ盛り上がった


Tell me what you wanna be?

メインモニターにモノクロで映し出される潤くん。
革ジャンにジーンズ、サングラス。
生バンドのギターとかなり絡みながら歌う潤くん。

まさかTell me〜だとは!

DVDで見てた時は、そんなに好きな歌ではなかったんだけど、
生で見ると、もうね。かっこいい、かっこいい、かっこいい。
英詞の発音がボロボロでもいいんです。
ともかく潤くんが〜〜〜〜!!!! かっこいい・・・。


国立2日目。私の前に座っていた方、潤担だったはずなんだけど、
それにもかかわらず、
私の悲鳴に驚いたみたいで、チラッと見られてしまった・・・。
すいません、うるさくって。
だって、潤くんがかっこよすぎるんだもん。悲鳴をあげずにはいられません。

ただね、ただね、潤くん。
CD化されてない曲を歌われてしまうと、自分用にセットリストが組めないのよね。


バンドの方と何度も何度も絡んで、
潤くん、かなり興奮状態だったわ。めちゃめちゃ楽しそうだった!
曲最後にまたの特効があった


イチオクノホシ

記憶がない・・・。
仕方ないよね、潤くんがかっこよすぎたんだもん


シリウス

あんまり記憶にないんだけど、潤くん、ソロパート、がんばってた。


Hip Pop Boogie

翔くん、めちゃめちゃかっこよかったわ〜〜〜〜〜!!!
確か、メインモニターにアップで翔くんがモノクロ画像で映し出されて、
最初のパートをスローな感じでアカペラっぽくラップ。

翔くんはセンターステージに登場。
ドリアラと衣装が違った。これもまたかっこよかったなぁ。

「これからもこのメンツです」のパートは、
ドリアラと同じくメインモニターにメンバーが映った!でも違う映像だった!
今回は4分割モニターで、翔くん以外の4人。
潤くんは確か、クリームイエローっぽいTシャツ

嵐友に「相葉ちゃんもめちゃめちゃかわいいから見て!」って言われて、
2日目は潤くんチェック後に、相葉ちゃんもチェック
相葉ちゃん、両手で顔を隠すようにして恥ずかしそうにキュート顔。
あ〜〜〜〜〜ん、かわいい!かわいい!かわいい!
あなたはなんてかわいいヒト


翔くん、ドリアラ@京セラの時は激しく踊ってたイメージなんだけど、
今回は骨折以降と同じ感じで、ダンスよりも煽りが多かった気がする。
あー、翔くん、かっこよかった・・・


theme of Dream “A” live

バンド、Jr.、MADほかメンバー紹介。ラストが嵐のメンバー紹介。
潤くんはかっこいい顔からかわいい顔へ。
ニノはカードマジック。ドリアラ後半と同じマジックだったと思うけど、
初日よりも2日目の方がわかりやすかった
相葉ちゃんは、腕が吸い付くネタ(ステゴー番宣だっけ?メントレの廊下でやってたやつ)
智くんはドリアラと同じく、寄り目の変顔。ドリアラより長かった気がする。
かわいいなぁ、この方も
翔くんはラップ。


A・RA・SHI

ドリアラ札幌オーラス以外では、前ツアーで封印されてたデビュー曲。
盛り上がった〜〜〜〜〜

メンバーカラーのベストなんだけど、
何故か自分のメンバーカラーのは着てなかった(^^;
潤くんは青だった。何かのWSでこの衣装流れてたよね。

松本潤サマはドル誌で、
「A・RA・SHI」がなくても成立するコンサートをやりたい、
とおっしゃってましたが、
やっぱりこの曲がないと、なにか物足りないなぁって気がしちゃいます。
智くんがこちらにマイクを振ってくれるとこ、大好きだから。


PIKA☆☆NCHI DOUBLE

本格的にラストに向かって突っ走る曲ですよね。
だんだんどんどん寂しさが増してくる。
でも大・大・大好きな曲。


明日に向かって吠えろ

うわぁ〜びっくり
「台風ジェネレーション」のカップリングだよね!?
もちろん9年前の当時は知らないけど、
嵐ファンになってからこのCD買ったんだけど、結構好きな曲!
「明日に向かって吠えろ〜!」の部分から嵐と一緒に腕を左右に振りまくった〜!!! 
コンサートで初めて聴く曲って、かーなーり楽しい〜


One Love

本編ラストソング。センターステージ。
2番の「どんなときも支えてくれた笑い泣いた仲間へ」のパート辺りから、
5人がかたまって、肩を組みながらメインステージへ移動。

多分、「贈る言葉はありがとう」のパートで、
バックステ側に向かって、
私たちファンに向かって「ありがとう!」って感じで5人が振り返った

アリーナの客席通路にセッティングされてた5万個の風船。
One Loveのオープニングでだったかな?それが放たれて。
客電のついた観客席。照明で明るくなった国立の夜空。
そこに浮かび上がって飛んでいく5万個の白い風船。
この景色にも酔いしれたわ・・・。

そしてラストでまた噴水。きれいだったなぁ・・・。


<アンコール>
感謝カンゲキ雨嵐

メインステージから5人登場。
紫ベースのツアーTがニノ&潤くん。黄色ベースが智&翔&雅樹の3人。

感動した記憶はあるんだけど、また記憶が吹っ飛んでいます。。。



ファイトソング

メインステージで「ゲームしよう!!!」ってかけ声でジャンケン

初日。相葉ちゃんと潤くんが負け残っちゃって、
潤くんったら相葉ちゃんに向かって「オマエやれよっ!!!」って。
でも正々堂々ジャンケンして、相葉ちゃんの負け〜〜〜!

歌の途中で消えた相葉ちゃんがどこかへいなくなったらと思ったら、
メインステージ右側にあるでっかい水槽のとこに、
ピンクと紺(?)色の縞模様の膝丈くらいの水着を着た相葉ちゃんが登場して、
最後の最後に、水槽へドッボーン

水槽から上がってきた相葉ちゃんの第一声。
「寒い!!!」


2日目。智くんが負けちゃった〜〜〜!
相葉ちゃんと同じ水着を着た智くんが、水槽へドッボーン

水槽から上がってきた智くんの第一声。
「寒い!!!」


2日間とも、特注のツアーバスタオルを潤くんが持って行って、
相葉ちゃんと智くんに渡してた
ツアーグッズのフェイスタオルと同じデザインのあのバスタオル。
すごく欲しいんですけど・・・。作ってくれないの???
誰に言えば、作ってくれるの?事務所???




聴かせる泣ける曲なのに、
バスタオルをはおって水着のまま寒さでふるえてるメンバーに思わず笑えちゃった。
智&潤、翔&雅&和の2・3に別れて、
ムービングステージでバックステ側の外周移動。

2日目。智くんのマイク?イヤホン?の調子が悪かったらしく、
潤くんとイヤホンをシェアしてた。
私の席からはイヤホンの調子が悪いのは最初はわからなかったから、
2人が肩組んで一緒のマイクで歌ってる風に見えて、
どんどん2人の距離が縮まっていったから、
なんて仲良いの!潤くんのにリーダーがようやく応えてくれたのね・・・、
ってほのぼのしてたんだけど、
イヤホンの調子が悪かったからだったのよねー(^^)

でも、潤くん楽しそうに笑ってたよ


もしこのジャンケンで翔くんが負けてたら、
翔くんがあの!水着姿で、「風」のステキラップ歌ってたんだよね・・・。
それを見たかったような、見たくなかったような・・・(^^;


言葉より大切なもの

記憶が〜〜〜


この辺りだったかしら?
2日目の罰ゲームで水槽に入った智くん。
智くんのヘアスタイルがかなり変になってたのに気がついたニノ。
智くんの正面に回り込んで、ニノったら
智くんの髪を両手でなでなでしながら直してたの
うれしそうなお顔をして、ニノちゃんにされるがままの智くん。
大宮SKの愛あふれる美しくってかわいらしいお姿。しっかり拝見しましたわっ




<ダブルアンコール>
いつものドS口調で「まだやるの〜?」
「やる〜〜〜〜!!!」
「声が足りない!!!」
「声が足りないから、マツジュン怒ってるよ!」
「怒ってねえ〜よ

で、ノリッノリの潤くんったら、相葉ちゃんの手をカプリ (噛んだふり)
「人間に噛まれた〜〜〜!!!」



サクラ咲ケ

炎燃えさかる聖火台まで5人上がって。

翔くんのラップパート。これ、かなり体が震えた。
翔くんのドアップ、翔くんの後ろに映る嵐ファンでビッシリ埋まった国立の会場。
すごい光景だった。ゾクゾク来た。


レール横の階段で5人が下りてくるんだけど、ひやひやしたよ。
多分、かなり段差があると思うんだけど、
潤くんったら、走って下りてくるんだもん。踏み外したらどうすんのよ!!!
もう、もう、もう、お願いだから心配させないでよ。

2日間とも参戦した私の姉に本日確認したところ、
潤くんとニノの2人は何度も駆け上がったり、駆け下りたりしていたらしい。
(私は潤くんしか見てなかったので)
まったく末っ子は〜


WISH

あのかわいいフリ付きで。
まさかこれがラストの曲だとはね!?

2日目は、アンコールの辺りから雨が降り始めちゃって、
小降りになったり、強く降り始めそうになったりと、雨との戦い!?状態。


五里霧中(2日目のみ)
2日目のトリプルアンコの予定だったのを、
本降りの雨になりそうだったから、
ダブルアンコにくっつけて続けて歌ったのかな?という印象。
(実際にコン後、激しいになりました)


花男教に入信してるワタクシですから、
WISHは大・大・大好きですが、
やっぱりコンサート終わりは、盛り上がって終わりたい!
五里霧中サイコー


2日目は、噴水と雨でメインステージがびっちょびっちょになってて、
5人ともスライディングしまくってた 5人ともめちゃめちゃ楽しそう
いつからだったか記憶ないけど、潤くんは上半身裸。
珍しく、翔くんもTシャツ脱いで上半身裸になってて、
2人ともTシャツを振り回しまくってた!

潤くんったら、Tシャツ?(まさかバスタオルじゃないよね?)を最後、アリーナ席に投げてた!
うらやましいぞ〜〜〜。


あれっ?400発の花火はどこで上がったんだっけ???
メンバーカラーの花火が順番に
メインステージを右から左へ打ち上がって。
祭りの終わりって感じ。圧巻


アンコールのどこの部分でだったか記憶がないんだけど、
(10周年では)ここにいる誰ひとり欠けることなくまた会えることを願っています。」
(こんなニュアンスのこと)
と、嵐5人を代表して潤くんからのコトバがありました。





すばらしいコンサートだった。本当にすばらしかった。

国立でやる、というコトをドリアラ@東京ドームで聞いた時はショックだったけど、
嵐は、やっぱり私たち嵐ファンの大好きな嵐だった。


国立に入って会場を見渡してステージセットを見た時から、
嵐がどんなにか、私たちファンのことを思ってくれているかがわかった。
できるだけ私たちファンの近くへ、自分たちを近くに感じて欲しいって、
考え抜かれたセット。

外周をぐるりとまわるムービング、
スタンド高位置の席と視線が重なる、上下移動するムービング。
もっと高い場所まで行けるクレーン。
メインステージから一番遠くなってしまう聖火台近くの席だけど、
その両横に組まれたレールと階段。ここを嵐は何度も通ってた。
一番嵐から遠い席のはずなのに、すごく近くに嵐を感じられたと思う。



ここまで出来る人たちだったの!
いつの間にかこんなことまで出来る人たちだったの!って、
ファン歴の短い私ですが、驚愕の連続だった。


言い方は強いかもしれないけど、
「嵐5人。国立競技場を制してた。」




オープニングから、嵐ファンの一体感もすごかった。
嵐とともに楽しみたい!盛り上がりたい!
私たちにいつも幸せをくれる嵐。
嵐の気持ちに応えたい! 嵐に私たちからも幸せをあげたい!
こんな気持ちに国立すべてが満ちていた。激しかった。

写真集でリーダーが言ってたけど、
「コンサートはファンと一緒に作っていくもの」って。
まさに、この国立2日間がそうだった。嵐ファンが燃えた。

だって、メインステージすぐ脇まで客席なんだよ。
嵐コールにも絶叫にも拍手にも悲鳴にも歓声にも、
その中のひとりである私自身がしびれた。
会場をぐるりと埋め尽くした嵐ファンと、左右に揺れ動くペンライトの波。
ツアーグッズの“A”型のペンライトがひときわ輝いてた気がする。
きっとこの光景を見ていた嵐も同じ想いだったと思う。

嵐へのあたたかくて、それ以上に熱い気持ちが国立にあふれてた。
嵐5人もすごく楽しんでて、
楽しそうな嵐を見てる私たちがまたさらに楽しくなって。



昨年の初ドーム・5大ドームコン・そして国立。
一気にここまで来たように思われてしまうかもしれないけど、
絶対にそうじゃない。
嵐にとって国立は初めての会場なのに、そう思えなかった。
9年かけて、地道にじっくりとコンサートを5人で大切に作り上げてきたからこそ、
日本最大級の会場を、自分たちの“場”として魅せられたんだと思う。
高い壁をまた乗り越えた。新しい世界をまた切り開いた。

嵐はすごいグループ。あらためて感じた。



嵐はどんな会場であっても、
どんなに狭くても、どんなに広くても、
私たち嵐ファンのことを想いながら、素晴らしいコンサートを作ってくれる。
その想いが、5人から痛いほど伝わってきた。
嵐、ありがとう。




一緒に参戦してた嵐友とわたし。
コンサートが終わってから、しばらく放心状態だった。
こんなもの見せられたら、何も言えない・・・。

スタンド席からもアリーナからも観客がどんどん捌けていって、
それでも会場から立ち去ることができなくって。
スタンド席のさらに上に移動して、国立の夜の風に当たってた。
隣同士で座りながら、
お互いにコトバもかわさず、かわせずに呆然と会場を見てた。

スタッフに声をかけられるまで、2人で会場を眺めていたあの時。
いい時間だったな。。。



アジアツアーへは残念ながら参戦できないけど、
これで嵐5人を気持ちよく送り出せる。
絶対に絶対に、私たち日本のファンの元へ帰ってきてくれるって確信できたから。
最高の場所、最高の時間だった。
嵐5人と私たち嵐ファンで作り上げた最高に気持ちのいい空間だった。
嵐のことがこんなにも好きなんだって。確信した。




嵐がファン思いのこんなにも素晴らしいグループになったのは、
昔から5人をあたたかく見守って支え続けてきた嵐ファンのおかげです。
本当にありがとうございました。
小さい力ですが、私も嵐ファンの一人としてこれからの嵐を支えていきます。
こんなに素晴らしい国立コンになったのは、
会場にいた7万人×2日間の14万人の嵐ファンのおかげです。
ありがとうございました。
今回、国立に2日間も参戦できたのは嵐友のおかげです。
本当に本当に本当にいつもありがとう。



今回参戦できなかった方も大勢いらしたはずですが、
嵐は必ず戻ってきてくれます。
またいつか、
嵐5人のキラキラとした笑顔に会えることを、
皆さんと同じように私も待っていようと思います。




いったい、合計何時間かけて国立コンの記事を書き上げたんだろうか・・・。
3日で10時間超えてる気がするわ・・・(^^; まったく・・・。
長々とした記事をここまで読んで下さった皆さま、ありがとうございました!


他の感想はこちら! →Part-TPart-U


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 SOHOさん、またまたお久しぶりデス☆先日の返事ありがとうございました。グッズたくさん買われたんですね!めちゃ羨ましいデスvそして、国立公演も参戦されたみたいで凄いうらやましいです。私はニュースで国立公演の模様を見る事しか出来なかったので行った方が凄い羨ましかったです。嵐と楽しい時間が過ごせてよかったですね!仕事とかの嫌な事忘れさせてくれますもんね☆私も又嵐コンがあったら絶対行きたいって思っています☆
由美
2008/09/12 10:48
由美さん
私はニュースでは国立の様子をほとんど見逃してしまいました。逃してしまったのは残念でしたが、この2日間は本当に楽しかったです。
♪由美さんへ
2008/09/13 21:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
嵐コン@国立、2Days参戦 - PartV お気楽SOHO人の今日も嵐な日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる